碓氷峠遊覧歩道(旧軽井沢銀座~碓氷見晴台)

旧軽井沢銀座から碓氷峠遊覧歩道を歩いて見晴台まで行ってきました。

旧軽井沢銀座を抜けて、先日ご紹介したショーハウス記念館を過ぎ、二手橋を渡ってそのまま真っすぐ進むと、「遊歩道入口」と書かれた看板があります。

f:id:walden:20100918093816j:image

看板に従って右の砂利道を進み、アカマツの林を抜けていきます。

f:id:walden:20100918093817j:image

しばらく進むと十字路に出ます。ここは真っすぐ進んでも右に曲がっても見晴台まで行けるのですが、今回は真っすぐの道を選びました(直進の道は少しわかりづらいので、慣れていない方は右に進まれるといいかもしれません)。

f:id:walden:20100918093818j:image

獣道に近い感じで道が細く、荒れてきますので慎重に進みます。

f:id:walden:20100918093820j:image

最後は峠の茶屋みすずやさんの前に出るので、ここを右に上がっていくと見晴台に到着します。

f:id:walden:20100918093822j:image

さて、帰りは別の道を通って帰ることにしました。見晴台に行く途中の石畳の通りに「碓氷峠遊覧歩道入口」と書かれた看板があるので、そこを入っていきます。

f:id:walden:20100918093823j:image

来た道よりも整備されていて歩きやすいですね。

f:id:walden:20100918093824j:image

鉄橋を渡って・・

f:id:walden:20100918093825j:image

木の橋を渡って・・

f:id:walden:20100918093826j:image

吊り橋を渡ると・・先程の十字路に出ます。

f:id:walden:20100918093827j:image

旧軽井沢銀座から往復約8km、ゆっくり歩いても3時間くらいですから、天気の良い日にちょっと足をのばしてみるのもいいのではないでしょうか。

バスも通ってますので、帰りはバスで帰ってくることもできます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です