どんぐりの季節

静かな森の中に、カツーン、カツーンという音が響き渡る季節がやってきました。

音の正体は木から落ちたどんぐりが屋根にあたる音なのですが、結構大きな音なので「何ごとか!?」とびっくりしてしまうお客さまもいらっしゃいます。

f:id:walden:20161003171838j:image

コテージ周辺はコナラやクヌギの木も多いので、それらがいっせいにどんぐりを落として周辺の別荘の屋根に当たり、そこかしこから賑やかな音が聞こえます。

しらないとびっくりしてしまいますが、「どんぐりの音」とわかれば秋の風情と感じていただけるのではないでしょうか。

小さなお子様にとっては「どんぐり拾い」も楽しみのひとつですね♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です