雲の上へ!

ちょっと前の話になりますが、先日オープンカーをレンタル中は曇りの日もありました。が、軽井沢から浅間山を見た瞬間、「そうだ、高峰高原へ行こう!」と思い立ちました。(するどい人ならこの写真を見てピン!とくるかもしれませんね)

f:id:walden:20161201233359j:image

こんな曇りの日に山に行っても何も見えないんじゃないの?と思われるかもしれませんが、私にはある予感が。

f:id:walden:20161201233358j:image

高峰高原へ向かうチェリーパークライン入口も、やはりどんよりした天気。

f:id:walden:20161201233352j:image

しかし、ワインディングロードを駆け登っていくとだんだん空が明るくなってきて…

f:id:walden:20161201233353j:image

青空きたーッ!

f:id:walden:20161201233354j:image

さらに頂上に近づくと、眼下に広がる雲海!

f:id:walden:20161201233356j:image

車を降りて絶景を堪能します。

f:id:walden:20161201233355j:image

高峰高原では、軽井沢にいては想像もできないような絶景が広がっていました。

f:id:walden:20161201233357j:image

「天気が悪ければ雲の上に行けばいいじゃない」というマリー・アントワネット的な発想が功を奏しました。笑

追記:

雲海は狙って見られるものではないので、せっかく山頂まで行っても見られるとは限りません。ただ、以下の条件が揃っていたら雲海が発生する可能性が高いので、ご参考にしてください。

・雲海が発生しやすい時期と時間帯:秋~春にかけての早朝(特に、秋と春)

・気象条件:放射冷却などで、前夜と翌朝に気温差がある

つまり、前日快晴で、この日は曇り空で朝から冷え込んでいたので、「ピン!」と来たんですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です