スズメバチ撃退

去年の秋にお泊りになられたお客様がハチ(おそらくスズメバチ)に遭われたので(こちら)、今年は早めに対策をしました。

スズメバチの習性として、春になるとスズメバチ(女王蜂)が冬眠から目覚めて巣をつくり始めるので、いま対策をしておくと夏から秋にかけてスズメバチが激減するハズ!

最初は専門業者さんに依頼するつもりでしたが、スズメバチの巣を駆除する業者さんはいても、スズメバチそのものを減らす対策をしてくれる業者さんが見つからなかったので、自分で何とかすることに。

というわけで、武器を揃えて戦ってきました。笑

f:id:walden:20170605103857j:image

もちろん 戦闘服 防護服も用意しました。これはミツバチ用なので生地が薄くてそのままだとスズメバチの針を通してしまうため、中に革のツナギを着込んでいます。

f:id:walden:20170605103856j:image

スズメバチジェットを両手に、汗だくになりながらコテージ周辺をくまなく探索。巣は確認できませんでしたが、花に寄ってくるスズメバチを十匹以上は退治できたので効果は期待できると思います。

いまの時期は攻撃性が低いので自分でやりましたが、夏以降にまた出てくるようなら専門業者さんに依頼します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です