カルピスバター

カルピスバターをご存知でしょうか?

カルピスのサイトには

昭和38年(1963年)に業務用として発売された<特撰バター>は、発売当初より一流フランス料理店のシェフから絶賛を受け、知る人ぞ知る“幻のバター”といわれてきました。

この“幻のバター”は、「カルピス」をつくる工程で牛乳から乳脂肪を分離するときにできる脂肪分(クリーム分)から生まれました。

このバターは「カルピス」の製造で培った高い技術と厳しい品質管理のもと、品質の良い牛乳から得られた良質な乳脂肪からつくられ、そのおいしさ・伸び・つや・色など全てで高品質のバターです。

と書かれていますが、その幻のバター(業務用)が軽井沢のスーパー「ツルヤ」に売っています。

f:id:walden:20110625091551j:image

これを焼き立てのパンにたっぷり付けてたべると、もーたまりませんっ。

普通のバターよりも濃厚でミルキーなのですが、脂肪分のしつこさがまったくありません。

f:id:walden:20110629225701j:image

有塩と食塩不使用の2種類が売っていますので、お料理やケーキ作りに使っても美味しいでしょうね♪

カルピスバター

http://www.calpis.co.jp/butter/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です