雪虫が舞いました。

今日も秋晴れの気持の良いお天気でしたが、庭でたくさんの雪虫が舞っているのを見かけました。

f:id:walden:20111029204441j:image

雪虫というのは「雪の妖精」とも呼ばれている虫で、この虫が舞うと1,2週間後に雪が降るといわれています。

f:id:walden:20111029204443j:image

体は綿毛のようなもので覆われていて、フワフワと漂いながら飛んでいる姿は雪が降っているように見えます。

まだ浅間山は冠雪していませんが、いつ雪が降ってもおかしくありませんから、これからお越しになられる方は天気予報を確認して準備をしてきてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です