赤城トレイルランニングレースに出てきました。

赤城トレイルランニングレースを走って来ました。

f:id:walden:20111101003417j:image

いままでに2回ほどショート(14km)を走ったことがあるのですが、今回はじめてミドル(30km)コースに出場。皆さん速そうでスタート前からテンションが上がります!

f:id:walden:20111101003407j:image

スタートしてしばらくアスファルトの上りが続いたあと、いよいよ山に突入!

f:id:walden:20111101003408j:image

途中、倒木があったりして障害物競走の雰囲気も。

f:id:walden:20111101003409j:image

8kmほど走って最初のエイド&ショートの折り返し地点。つかの間の休息でホッと一息つきます。

f:id:walden:20111101003410j:image

ミドルコースはさらに山をガンガンかけ登って行きます。今回の標高差は総計1,420m。

f:id:walden:20111101003411j:image

このあと2度目のエイドがあったのですが、足がつってしまい写真を撮っている余裕がありませんでした…

緩やかな下りが続いたので足も回復し、気持ち良く沢を横断。

f:id:walden:20111101003412j:image

吊り橋を渡って…

f:id:walden:20111101003413j:image

急な階段を登って…

f:id:walden:20111101003414j:image

3回目のエイド&ミドルの折り返し地点。

f:id:walden:20111101003415j:image

さぁ残り半分…、と気合いが空回りしたのか、今度は両足がつってしまいましたorz

f:id:walden:20111101003416j:image

両足を抱えてうずくまりながら「リタイヤか…」と思っていると、後からきたランナーがバッグからサッとこむら返りに効く薬を取り出し「どうぞ」と差し出してくれました。

おかげでなんとかゴールできたので、「一言お礼を」とその方を探したものの見つからなかったのですが、なんと!帰りに寄った温泉で偶然お会いできました。

お名前を聞いて再会を約束してお別れしたのですが、さらに偶然なことにレース中に撮った写真をみたらその方が写っていて2度ビックリ!(実は掲載した写真の中にも写ってます)

とても良い方に巡りあえて、最高の思い出になりました~♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です