スノーシューの楽しい季節がやって来ました!

今季初のスノートレッキングで、足慣らしに湯の丸方面へ行って来ました。

今の時期、湯の丸へ向かう道はこのとおり雪に覆われています。傾斜も急ですから途中で停車したら登れなくなりそうで怖いですね(>_<)

f:id:walden:20120130204555j:image

とくに行き先を決めずにここまで来てしまいましたが、湯の丸山か烏帽子岳方面へ向かうことに。看板も埋もれています。

f:id:walden:20120130204556j:image

一年ぶりの雪の感触が気持ちよくて、無駄に元気に歩いていきます♪

f:id:walden:20120130204557j:image

あっという間に湯の丸と烏帽子の分岐点に到着。

f:id:walden:20120130204558j:image

湯の丸方面はたくさんの足跡があったので、トレースのない烏帽子方面へ。踏み跡のない雪原に道を作っていくのがまた楽しい♪

f:id:walden:20120130204559j:image

新雪は楽しい半面、歩きづらさは倍増。浮力の小さいスノーシューを履いて行ったのでヒザまで埋まってしまいます。

f:id:walden:20120130204600j:image

雪にめげずに歩き続けると、静かで幻想的な景色が広がっていきます。

f:id:walden:20120130204601j:image

f:id:walden:20120130204605j:image

木に付いた雪が花を咲かせているようにも見えて可愛いですね~♪

f:id:walden:20120130204602j:image

f:id:walden:20120130204603j:image

こちらは雪のトンネル。

f:id:walden:20120130204604j:image

コルに出るとさっきまでの穏やかな天気が一変し、目も開けていられないほどの強風が吹き荒れていました。

f:id:walden:20120130204608j:image

というわけで登頂は断念してここで撤退。

f:id:walden:20120130204607j:image

雪と戯れた一日でした(^ー^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です