『男の子ママ』の悩みをぶっとばす言葉

今日11/22は「いい夫婦の日」ですね。うちはさらに子供の7ヶ月バースデーでもありますが、元気いっぱいの男の子なので嫁さんは大変だと思います。

そんな嫁さんの苦労を少しでも理解できればと思い、「『男の子ママ』の悩みをぶっとばす言葉」という本を買ってみました。

f:id:walden:20161122173515j:image

男の子ママとは、その名の通り「男の子のお母さん」のことですが、こんな言葉ができるくらい、男の子と女の子では育児に違いがあるんですね。

ネットで「男の子ママ」と検索すると、

男の子ママは不幸。男児の育児はつまらない

もはや悟りの境地!?男の子ママの宿命と男子の生態

男の子ってやっぱり大変!? 男の子ママの「子育て」苦労話

など、男の子ママの苦労がにじみ出るサイトがたくさん出てきます。

 

そんな悩みをぶち壊してくれるこの本は男の子ママさんはもちろん、男の子パパの私でも楽しめる内容になっていて、「産後の悩み、おたがいさま」の章などはお父さんの悩みもぶち壊してくれます。

ご主人に注いできたものが、赤ちゃんにばかりになってしまって、奥様が突然豹変したように、きっと思われるでしょう。

(中略)

今まで当たり前に言っていた言葉が、奥様をいらいらさせてしまうかも。

隣の家と比べてしまって、ケンカをすることだってあるでしょう。

時には辛いなとか、時には嫌いだなって

思ったり、ね。

(中略)

彼女は、愛するあなたの子どもを、

長い間お腹で温め、恐るべき痛みに耐えて産み、

そして今、必死に守っています。

 

「『男の子ママ』の悩みをぶっとばす言葉」より引用

苦労が多い反面、「男の子のママだけが味わえる、とびきりの幸せ9コ」など男の子だからこそ嬉しいこともありますから、男の子ならではの子育てを楽しんでいきたいですね♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です