野麦トレイル10マイルレース@野麦峠

長野県松本市で開催された野麦トレイル10マイルレースに参加してきました。

f:id:walden:20170521095443j:image

今日も全国的に暑い一日となりましたが、暑さがピークを迎える12時にスタートということもあり、コース説明では繰り返し「水分補給をしっかり」と注意がありました。

f:id:walden:20170521095444j:image

野麦峠というと小説や映画にもなった『あゝ野麦峠』が有名ですが、今日は女工哀史ならぬ、ランナー哀史が繰り広げられる予感がしますねぇ…。笑

スタート前には自身もトレイルランナーという高橋ちかさんのライブもあり、高原に爽やかな歌声が響き渡ります♪

f:id:walden:20170521095445j:image

スタート5分前にもかかわらず野外音楽フェスみたいなゆる~い雰囲気。ビールがあったら間違いなく飲んでましたね!笑

f:id:walden:20170521095446j:image

炎天下の中、激アツなレースのスタート。

f:id:walden:20170521095447j:image

まずは野麦峠スキー場の頂上を目指します。

f:id:walden:20170521095448j:image

しばらくは快調に飛ばしていきますが…

f:id:walden:20170521095449j:image

標高差600mを一気に駆け上る急斜面に暑さも加わり、重い足を引きずる ゾンビ ランナーの皆さん…。

f:id:walden:20170521095450j:image

水を求めるゾンビたちのオアシス。笑

f:id:walden:20170521095451j:image

さらに続く急斜面。頭の中では『あゝ野麦峠』の「ええか、辛抱するんやぞ。ためらっていってこいよ」というセリフがリフレインされます。

f:id:walden:20170521095452j:image

なんとか頂上に到着すると絶景のご褒美。コース最高地点(2,040m)からは御嶽山や乗鞍岳が一望に見渡せました☆

f:id:walden:20170521095455j:image

ゴール後みたいなドヤ顔を決めてますがまだ全体の4分の一。まだまだ先は長い…。

f:id:walden:20170521171650j:image

下りになれば楽できると思いきや、急過ぎてここでもスピードは出せず、足の疲労が蓄積されていきます。

f:id:walden:20170521095453j:image

絶景を眺めながら駆け下ります。ヒャッハー☆

f:id:walden:20170521095456j:image

スキー場を抜けるとトレイル区間に入り、ようやく快適に走れるコースに。

f:id:walden:20170521095457j:image

上りで足が逝ってしまって後半は楽しめないんじゃないかと思いきや、マイペースで走っているうちにだんだん復活してきました。

f:id:walden:20170521095459j:image

渡渉もあってちょっとしたアドベンチャー気分も。

f:id:walden:20170521095458j:image

最後は白樺の林を抜けてゴール。

f:id:walden:20170521095500j:image

なんとかここまで帰ってこれました。

f:id:walden:20170521095502j:image

完走賞は信州名物のおやき。蒸したてでめちゃくちゃ美味しかったです♪

f:id:walden:20170521095501j:image

入念な準備をしてくださった運営スタッフさんや地元の方々の温かい声援もあり、アットホームで楽しい大会でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です