自然学習歩道『かえでの小径』@鹿沢園地

昨日は『清流の小径』をご紹介しましたが、今日はもうひとつの自然学習歩道『かえでの小径』をご紹介します。

f:id:walden:20170726094123j:image

まず現れるのは小さな湿原。

f:id:walden:20170726094126j:image

池を利用してビオトープがつくられており、水中から水辺・土手・丘…と場所に合わせていろいろな植物が植栽されています。

f:id:walden:20170726094124j:image

この湿原には春にはカエルが卵を産み、秋にはトンボがやってくるそうですよ。

f:id:walden:20170726094125j:image

園地には8種類の樹木を素材にして11の木橋が架けられています。木の種類によって木目や色などが違うので、いろいろ見比べてみてください。

f:id:walden:20170726094127j:image

f:id:walden:20170726094130j:image

かえでの小径では「ハウチワカエデ」や「イタヤカエデ」「ウリハダカエデ」「オオモミジ」など、いろいろな種類のカエデを見ることができます。秋になったら色んな種類のドングリが拾えそうですね♪

f:id:walden:20170726094128j:image

清流の小径ほどではありませんが、こちらも清流が気持ちいいですね。

f:id:walden:20170726094129j:image

木漏れ日の中を歩いて森林浴にはバッチリ!

f:id:walden:20170726094131j:image

清流の小径と比べると、こちらの方が少しアップダウンがあり、ハイキングっぽいですね。

f:id:walden:20170726094132j:image

この付近の渓流にはハコネサンショウウオが住んでいるそうです。

f:id:walden:20170726094133j:image

不思議なササの葉の案内もありました。

f:id:walden:20170726094135j:image

私も探してみましたが、すぐに見つかりましたよ!

f:id:walden:20170726094136j:image

一周約1.5kmの気持ちの良い散策コースでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です