北軽井沢の野鳥

今日は貸別荘のデッキテラスにやってくる小鳥たちを観察してみました。

鳥の種類としては、シジュウカラ、ゴジュウカラ、ヤマガラ、コガラなどが常連さんですが、ときどきウグイスやキビタキなどがやってくることも。

見ていると1つの皿に2羽以上の鳥が一度に集まることはなく、他の鳥たちは近くの木の枝にとまって順番を待っているようです。

数メートル先の枝から様子をうかがって順番待ちをしているシジュウカラ。

エサを突いている鳥も、別の一羽がやってくると慌てて逃げていきます。

こちらはゴジュウカラがいなくなるのを待っているシジュウカラ

いたずら者のアカゲラが飛んでいく姿も捉えることができましたよ。
アカゲラがエサを食べに来ることはありませんが、コテージ周辺にはたくさんいるので、キツツキのように「カンカンカンカン」と木を突く音の方を探すとすぐに見つけられます。

これだけたくさん、ひっきりなしに来るとすぐにエサが空っぽになってしまうので、大量の餌を入れられるバードフィーダーを買ってみました。

新しいバードフィーダーはまだ鳥に警戒されているようで、エサをつつく様子は見られませんでしたが、慣れてくるまで気長に待ってみます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です