倉渕水沼公園のトレイルランニングコース

一年ほど前にオープンした倉渕水沼公園のトレイルランニングコースを走ってきました。

フカフカのウッドチップが敷かれた膝に優しいコース。

山を切り拓いて作られたコースなので、当然野生動物もいます。
それらを追い払うための音を出す装置もありましたが、叩く棒をぶらさげている紐が短すぎて届かないのはご愛嬌(笑)

コース内は案内看板が設置されているので迷う心配はありません。ほぼ200m毎に距離看板があるのも嬉しいですね。

ヘビイチゴも群生してるので栄養補給もできます(笑)

イノシシやヘビは普通に出てきそうな雰囲気。

と思っていたら、キジが!
気づいたときには遠くに逃げてしまいましたが、コースの真ん中を横断していきました。

走りながら「フキの良い香りが漂ってくるな~」と思って周りを見渡すと、コースをはみ出したフキが刈り取られていたりして、コースはよく整備されています。

遠くには榛名山もみえます。

コースの途中にはメガソーラーパネルの一帯も。電磁波で肩こりも治りそうです(笑)

コース上に雪が降り積もったような場所があり、よく見ると・・

白い花びらがたくさん散っていました。

ズミの花にも似たこの純白の花は「エゴノキ(野茉莉)」でしょうか。
エゴノキは英名で「Japanese snowbell」というそうです。

起伏に富んだコースで楽しく走っていたらあっという間にゴール。

少し寄り道しながら走りましたが、一周約5kmのコースです。

駐車場にはトイレや自動販売機もありますから、トレランを楽しむには十分の設備ですね。

同敷地内には「くらぶちこども天文台」や「サッカー場」もあります。

ここは自宅からも近いので、私のホームコースになりそうです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です