峰の茶屋~白糸の滝スノートレッキング

白糸の滝へは車でも行けますが、峰の茶屋から信濃路自然歩道を通って歩いて行くこともできます。

f:id:walden:20100118080122j:image

コースは全体的に歩きやすく、他の方が歩いた跡も多く見られました。

f:id:walden:20100118080123j:image

案内看板も多くわかりやすいコースです。看板の埋もれ具合から雪の深さがわかりますね。

f:id:walden:20100118080124j:image

雑木林を抜けて行くため、頭上からはゴジュウカラなどの鳴き声が聞こえてきます。

f:id:walden:20100118080125j:image

滝に降りる最後の急坂。ここは念のためスノーシューを外して降りた方が安全です。

f:id:walden:20100118080126j:image

白糸の滝に到着。一部氷結しています。

f:id:walden:20100118080127j:image

珍しい氷筍も見られました。

f:id:walden:20100118080128j:image

今回はiPhoneのRunKeeperというアプリを使ってルートを辿ってみました。軽井沢一帯はソフトバンクの電波が弱いのですが、この周辺は意外にも通じやすかったですね。

f:id:walden:20100118080129p:image

秋の様子はこちら

白糸の滝~峰の茶屋[2.8km60分]

■峰の茶屋~白糸の滝

片道:2.8km

標高差:約40m

白糸の滝まで2時間のコースです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です