炊飯器を新調しました。

開業時に購入した炊飯器も当時としては最新の炊飯器でしたが、炊飯器の性能もどんどん上がってきたので新調しました。

購入したのは象印「極め炊き」シリーズ上位機種の「南部鉄器 極め羽釜」。

f:id:walden:20160319000635j:image

その名の通り、内釜に南部鉄器を使用していて、ずっしり重いです。。。

f:id:walden:20160319000637j:image

f:id:walden:20160319000640j:image

さっそく試しにご飯を炊いてみましたが、いままでの炊飯器で炊いたご飯も美味しかったので、違いはよくわかりませんでした。笑

ただ、「香り豊かなおこげ」や雑穀米がゆ、玄米なども炊けるので、いろいろ楽しめるのがいいですね!

f:id:walden:20160319000636j:image

多機能で使いこなすのは難しいかもしれませんが、説明書も置いておきますので、いろんなご飯にチャレンジしてみてください!

「おいしいごはんの炊き方」のDVDも付いてます。笑

f:id:walden:20160319000638j:image

f:id:walden:20160319000639j:image

貸別荘のある場所は標高が1,150メートルくらいあって沸点が低いため、普通の炊飯器ではご飯が美味しく炊けないのですが、これなら美味しいご飯がいただけます♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です