高級魚「ヒラマサ」の刺身

届いたお魚はヒラマサとソウダガツオを残してすべてさばき終えましたが、ヒラマサは恐れ多くて包丁を入れられなかったので近所の魚屋で捌いていただきました。

f:id:walden:20161224144920j:image

捌いていただいたヒラマサとソウダガツオがこちら。さすがプロですね、きれいに切り身にしてパックしてくださいました。

f:id:walden:20161224144921j:image

切り身にしてもらったヒラマサとソウダガツオの皮を引いてサクを取り、さっそくお刺身に。切りながらちょっとつまみ食いしましたが、めちゃくちゃ美味しいです☆

f:id:walden:20161224144922j:image

カツオは真っ赤で血生臭そうに見えますが醤油なしでそのまま食べてもまったく臭みは感じられず、カツオ本来の旨味が口中に広がってとろけていくようです♪

f:id:walden:20161224144923j:image

夕食はもちろん刺身づくし!(もちろん純米吟醸と一緒に!笑)

鮮度抜群で今まで食べたことがないくらい美味しいお刺身を堪能しました☆

f:id:walden:20161224144924j:image

私の場合お刺身を食べ過ぎると口の中が生臭くなってくるのであまりたくさんは食べられないのですが、これはいくらでも食べれちゃうので日本酒がすすんで困りますね。笑

参考:ヒラマサは高級食材

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です