自然学習歩道『野草園』@鹿沢園地

シリーズで自然学習歩道(『清流の小径』、『かえでの小径』)をご紹介してきましたが、今回は村上山の麓に広がる上信越高原国立公園の『野草園』をご紹介します。

f:id:walden:20170727155259j:image

園内には散策路が整備されていて、4月から9月の間に160種類もの野草を見ることができます。

f:id:walden:20170727155258j:image

休暇村嬬恋鹿沢ホテルの駐車場から野草園散策コースへ出発!

f:id:walden:20170727155300j:image

これらは一週間前に行ったときの写真ですが、たくさんの山野草がみられました。

アマオダマキ

f:id:walden:20170727155308j:image

ハナショウブ

f:id:walden:20170727155305j:image

f:id:walden:20170727155307j:image

キンバイソウ(金梅草)

f:id:walden:20170727155302j:image

シシウド

f:id:walden:20170727155303j:image

途中、下草が茂っていて小さなお子様にはチョットツライ道もあります。アザミの棘が出ている箇所もあり、短パンで行った私もちょっとツラかったです。笑

f:id:walden:20170727155306j:image

アザミは花はきれいなんですが、葉っぱに棘があって痛いんですよねぇ。ウォールデンの庭にも毎年たくさん生えるのですが、お子様が触ると危険なので刈り取っています。

f:id:walden:20170727155301j:image

頂上付近から林を挟んで北側に出ると、さらに草原が広がっていました。ホテルの駐車場や鍋蓋山も見えますね。

f:id:walden:20170727155309j:image

草原を横断し、さらに北側の林に入る歩道が続いています。

f:id:walden:20170727155310j:image

どこまで続いているのか不安になり始めたころ、グルっと回って野草園の入口付近に出てこられました。

f:id:walden:20170727155311j:image

先日ご紹介した鹿沢インフォメーションセンターで写真付きの山野草ガイドがもらえるので、これを片手に散策すると花の名前を覚えられますね♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です