ウォールデンのデッキテラスがパワーアップします。

突然ですが、『液体ガラス』という素材はご存じでしょうか。

液体ガラスは日本テレビの「未来シアター」やTBSテレビの「夢の扉+」で紹介されて一躍話題となったので、ご存じの方も多いのではないかと思いますが、木に塗るだけで耐久性が格段に向上するという夢の素材です。

わたしも動画を見てビックリしましたが、液体ガラスを施工した木の小屋にガソリンを撒いて火を付けても、ガソリンだけが燃えて小屋は無傷という優れもの!


そのすごい技術にいち早く目をつけた友人(株式会社NOIKEデザイン社長)がなんと、モニターとしてうちのデッキテラスに液体ガラスを施工してくださるそうで、先月ウォールデンに下見に来てくれました。

f:id:walden:20171121200418j:image

 

その後アタゴオルさんでお茶しながら詳しい説明を聞きましたが、一概に液体ガラスといっても劣化防止や耐火性などいろいろあるそうで、バーベキューをすることが多いうちのデッキテラスに耐火性のある液体ガラスを施工してもらったら最強じゃないですか。

f:id:walden:20171121200412j:image

他にも環境の厳しい北軽井沢に最適な「耐候性」や、木のササクレを防止する「コーティング効果」など、まさに夢のような技術です。

予定では来週にも施工していただけるとのことなので、来シーズンからお客様にもお披露目できるかと思います。楽しみですね~♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です