イタリアンレストラン『TSURIBORI(つりぼり)』さん@嬬恋村(鎌原つりぼり隣)

今日はコテージから車で12分の場所にあるイタリアンレストラン「TSURIBORI(つりぼり)」さんをご紹介します。

お店はほとんど宣伝されていないようでネットで検索しても出てきませんが、以前ご紹介した鎌原つりぼりさんに併設されたレストランで、美味しくてリーズナブルなお店です!

昔は簡易的な小屋で軽食が食べられるだけでしたが、高崎で料理人をされていたご子息が戻ってこられたそうで、こんなに立派なお店に建て替えられていました。

メニューはこんな感じで、ピザとパスタを中心としたメニューが豊富です。

お得なランチやデザート、おつまみ系もあり、お酒も充実していますね。

おや!?よなよなエールの「インドの青鬼」もありますね。しかも生ビール!やったぜ!

子供用のイスもお借りできました。

外の景色を眺めながらお料理の到着を待ちます。窓から釣り堀を楽しむ人の様子も見れていいですね。

待ちきれずにちょっとお散歩…(笑)

では順番にお料理をご紹介していきましょう。いくつか写真を撮り忘れたメニューもありますが、まぁ雰囲気だけ(笑)

燻製サーモンとバジルソースのパスタ。手作りのバジルソースと燻製サーモンの相性がよく、美味しかったですねー。

サラダは10種類の季節の野菜が入っていて、生野菜だけでなくそれぞれ野菜ごとに茹でたり焼いたり蒸したりされていてかなり手が込んでいます。

ドレッシングも美味しく、子供もモリモリ食べていました。

ベーコンとバジルソースのピッツァ。子供が「ピザ美味しいねー!」って大声で叫んでしまうくらい美味しかったです。店中に響き渡ってちょっと恥ずかしかったですが(笑)

フライドポテトは塩が抑えめに振りかけられていたので、小さな子供でも食べされられました。しかもトッピングのチーズも手作りだそうで、とても上品なお味。

スペアリブの赤ワイン煮込みは、ちょっとナイフで押さえただけでホロホロと骨から外れるくらい柔らかく煮込まれていて、これも美味しかったですね~。

当然こうなりますな!苦味の強い「インドの青鬼」とよく合います!

最後にデザートをいただき、お腹も気持ちも満たされました。

お食事のあとは釣り堀でお魚釣り♪

お店の方にアドバイス(と必殺の餌)をいただき、今回は1時間で5匹も釣れましたー!

その場で焼いていただくこともできますが、お腹がいっぱいだったのでコテージに持って帰り、炭火で焼きます。

ニジマスは美味しいけど小さい骨があって…という印象がありますが、こちらのニジマスは骨がしっかりしていて身をほぐしやすいんですよね。

食べ終えたあともこんなにしっかり骨が残っています。

お店は毎週火曜定休で、冬季も営業されているそうです。

子供連れで「鎌原つりぼり」さん