湯の丸高原・地蔵峠~見晴岳~三方ヶ峰トレッキング

昨日は「地蔵峠~池の平湿原のトレッキングコース」をご紹介しましたが、今日は地蔵峠から見晴岳を抜けて三方ヶ峰まで行くトレッキングコースをご紹介します。

途中までは「地蔵峠~池の平湿原のトレッキングコース」を辿り、分岐点で「三方ヶ峰」方面へ進みます。

f:id:walden:20101016224519j:image

こちらは笹薮が深いですね。笹が背丈くらいある場所もあるので前が見えなくなりますが、笹をかき分けて進みます。

f:id:walden:20101016224518j:image

熊が出てきそうな雰囲気でちょっと怖い気もしますが、すぐに視界はひらけます。

f:id:walden:20101016224509j:image

紅葉がキレイですね。

f:id:walden:20101016224515j:image

f:id:walden:20101016224511j:image

小さなかわいい花も見かけました。

f:id:walden:20101016224512j:image

1時間ほど歩くと見晴岳(2,095m)に到着します。

f:id:walden:20101016224513j:image

ここからはカラマツの黄葉もみられます。

f:id:walden:20101016224514j:image

さらにモミジの絨毯を踏みしめて歩いてゆきます。

f:id:walden:20101016224510j:image

やわらかな木漏れ日が心地いいですね。

f:id:walden:20101016224516j:image

見晴岳から約30分で三方ヶ峰(2,040m)に到着。このあたり7月頃には「高山植物の女王」と呼ばれているコマクサも群生しています。

f:id:walden:20101016224508j:image

池の平湿原への道も続いていますから、そのまま湿原に降りてもいいかもしれませんね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です