湯の丸山スノートレッキング

今年もスノートレッキングの季節がやってきましたね!

運動制限中ですが、お医者さんから「散歩程度ならいい」と言われたのでスノートレッキング(日本語に直すと「雪山歩き」ですからッ!)に行ってきました♪

これから目指す湯の丸山を見ながら登山口のあるキャンプ場を出発!

f:id:walden:20160201225022j:image

週末降った雪が積もっていますが、例年より雪の量が少ないですね。

f:id:walden:20160201225023j:image

リハビリ中なのでゆっくりペースでのんびり歩いていきます。

f:id:walden:20160201225024j:image

「鐘分岐」に到着。ここから登りになるのでさらにペースを落としてゆっくり登っていきます。

f:id:walden:20160201225025j:image

さすがに、だんだん雪が深くなってきます。

f:id:walden:20160201225026j:image

バックカントリースキーにも人気のあるエリアなので、シュプールもたくさんついていました。

f:id:walden:20160201225027j:image

雨氷も太陽の光を反射させてキラキラ輝いています☆

f:id:walden:20160201225028j:image

さらに進んで、雪に覆われた木々のトンネルを抜けると…

f:id:walden:20160201225030j:image

美しい霧氷の世界が登場!

f:id:walden:20160201225029j:image

コバルトブルーの空に純白の霧氷が映えますね☆

f:id:walden:20160201225031j:image

樹氷のスノーモンスターも育っています。

f:id:walden:20160201225032j:image

天気も良くて最高のスノトレ日和です♪

f:id:walden:20160201225033j:image

先行する方が立ち止まっていたので、私も振り返ると…

f:id:walden:20160201225034j:image

絶景が広がっていました。正面に浅間山も見えますね。

f:id:walden:20160201225035j:image

静寂の中、自分が雪を踏みしめる音だけを聴きながら歩いていきます。

f:id:walden:20160201225037j:image

無理しないようにセーブして歩いているつもりが、美しい景色に見とれているうちにどんどんペースが上がり、気づいたら汗だくになっていました。

f:id:walden:20160201225036j:image

強風でできた波模様(シュカブラ)は自然の芸術品ですね。

f:id:walden:20160201225038j:image

これを登りきれば頂上。青空に向かってゴー!

f:id:walden:20160201225039j:image

湯の丸山(2101m)頂上に到着。向こうに見える烏帽子岳にも行きたいところですが、体調を考えて今日はここまで。

f:id:walden:20160201225040j:image

調子に乗って頑張りすぎてしまったので、次の検査結果が怖い…