『岩櫃城跡~岩櫃山』トレッキング

昨日ご紹介した『岩櫃城跡』から岩櫃山(↓のギザギザの頂上)を目指します。

f:id:walden:20160516214444j:image

岩櫃城跡を過ぎて登山道へ。

f:id:walden:20161013235453j:image

f:id:walden:20161013235455j:image

この山は標高はそれほど高くないものの、岩場が多くて楽しい山ですね。

f:id:walden:20161013235454j:image

途中ちょっと寄り道してタマヒュンポイントへ。少し紅葉も見られました。

f:id:walden:20161013235456j:image

「天狗の蹴り上げ岩」。急な岩場ですが、鎖やハシゴも設置されているので安心です。

f:id:walden:20161013235457j:image

f:id:walden:20161013235458j:image

スターウォーズに出てきそうな岩の間を通って行きます。お腹がつかえて通れない人はここで撤退することになりますね。笑

f:id:walden:20161013235459j:image

鎖場が続きます。

f:id:walden:20161013235500j:image

ルートを間違えやすい箇所にはテープも張られ、各所に案内看板もあるのでまず道迷いはないでしょう。

f:id:walden:20161013235501j:image

ケルンもいくつも積んでありました。

f:id:walden:20161013235502j:image

ほとんどがホールドしやすい岩なので登りは鎖を使わなくても登れますが、下りは鎖のありがたさがわかります。

f:id:walden:20161013235503j:image

もうすぐ山頂。

f:id:walden:20161013235504j:image

手前の岩場から見た山頂。よく見ると鎖やハシゴが見えますが、なかなかの急斜面です☆

f:id:walden:20161013235505j:image

先ほど見えていた鎖場に到着。アスレチックみたいで楽しい~♪

f:id:walden:20161013235506j:image

山頂に到着。標高はたったの802メートルですが、360度の大パノラマで見晴らしは最高です☆

f:id:walden:20161013235507j:image

眼下に東吾妻町の町並みも見渡せます。

f:id:walden:20161013235508j:image

天気が良ければたくさんの山が見えるのですが、この日はあいにくガスっていてほとんど見えず…。

f:id:walden:20161013235509j:image

さて、いよいよメインイベントの岩櫃山名物「天狗のかけ橋」へゴー!

…のはずだったのですが、相次ぐ滑落事故により立入禁止となっていました。

f:id:walden:20161013235510j:image

このブログでも以前お知らせしていましたが、たしかに事故が多かったですから仕方ないですね。

岩櫃山でまた滑落事故

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です